DC Movies Wiki
Advertisement
グリーン・ランタン
Green Lantern
監督 マーティン・キャンベル
脚本 グレッグ・バーランティ
マイケル・グリーン
マーク・グッゲンハイム
マイケル・ゴールデンバーグ
製作 グレッグ・バーランティ
ドナルド・デ・ライン
製作総指揮 ハーブ・ゲインズ
アンドリュー・ハース
出演者 ライアン・レイノルズ
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
撮影 ディオン・ビーブ
編集 スチュアート・ベアード
製作会社 ワーナー・ブラザーズ
DCエンターテインメント
デ・ライン・ピクチャーズ
配給 ワーナー・ブラザーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2011年6月17日
日本の旗 2011年9月10日
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $200,000,000[1]
興行収入 $70,174,303[1]
allcinema
AllRovi
IMDb
  

グリーン・ランタン』(原題: Green Lantern)は、2011年公開のアメリカ映画DCコミックのスーパーヒーローであるグリーンランタンを主人公とした実写映画である。

ストーリー[]

テンプレート:節stub

キャスト[]

製作[]

企画[]

1997年前半、ワーナー・ブラザーズケヴィン・スミスに接近し、『グリーン・ランタン』の脚本を書かせようとした。しかしながらスミスは映画『グリーン・ランタン』製作には他に適役が居ると考え、この申し出を断った[2]。ワーナーは映画をコメディ路線にしようと考え、2006年6月までにロバート・スミゲルジャック・ブラックを主演とした脚本を完成させた。しかしながらインターネット上でのファンの反応が芳しくないことから、スタジオ側はコメディ路線を諦めた[3]。よりシリアスな作風にするためにザック・スナイダーと交渉をしたが、スナイダーは『ウォッチメン』(2009年)を撮るために実現しなかった[4]

2007年、原作コミックのファンである俳優・脚本家のコーリー・レイノルズが、ジョン・ステュワートを主人公とし、三部作として製作する構想を膨らませていることが明らかとなった。レイノルズは続編ではハル・ジョーダン、グリーンランターン・コーズ、ジャスティス・リーグを登場させるつもりだった[5]。同年6月には『グリーン・ランタン: バース・オブ・ア・ヒーロー』(Green Lantern: Birth of a Hero) の脚本が完成した[6]。しかしながらスタジオ側はこの案を破棄し、10月に新たにグレッグ・バーランティが脚本・監督として雇われた。主人公はジョン・ステュワートではなくハル・ジョーダンとなり、その後さらにコミック・ライターのマイケル・グリーンとマーク・グッゲンハイムが共同脚本家として雇われた[7]

配役[]

主役のハル・ジョーダン役には他に、クリス・パイン[8]サム・ワーシントンブラッドレイ・クーパー[9]ジャレッド・レトジャスティン・ティンバーレイクの名前が挙がっていた[10]

プリプロダクション[]

2008年12月までに脚本たちは3つの草稿を書き上げ、ワーナー・ブラザーズはプリプロダクションの準備を始めていた[11]。しかしながら、グレッグ・バーランティはスケジュールの都合のために監督を降板し、ドナルド・デ・ラインと共に製作を勤めることとなった[12]。2009年2月、代わりにマーティン・キャンベルが監督することが明らかとなった[13]。デ・ラインはインタビューで2009年春に撮影開始したいと述べた[14]。2009年4月、ワーナー・ブラザーズは1億5000万ドルの製作費をかけ、シドニーのフォックス・スタジオでに撮影すると決めた。しかしながら同年10月、オーストラリアでの撮影は行われず、代わりにルイジアナ州に撮影班が移ったことが報じられた[15]。2009年7月、ライアン・レイノルズがハル・ジョーダン(グリーン・ランターン)役に決まったことが発表された[16]。2010年1月、特殊効果スーパーバイザーのカレン・グーレカスが自身のブログで3月に撮影が始まることを明らかにした[17]。また、ハル・ジョーダンの恋人のキャロル・フェリスがブレイク・ライヴリーに決まったことが報じられた[18]。同月、ピーター・サースガードがヘクター・ハモンドとなり[19]、さらにシネストロ役のためにマーク・ストロングと交渉中であることが報じられた[20]。2月9日、ティム・ロビンス、上院議員のハモンド、ヘクター・ハモンドの父親のロバート・ハモンド役でキャストに加わった[21]。3月14日、更にテムエラ・モリソンタイカ・ワイティティの参加が発表された[22]

撮影[]

2010年3月3日、ルイジアナ州マディソンヴィルでテスト撮影が行われたことが報じられた。同月15日にはニューオーリンズで主要撮影が開始された。9日後の3月24日、アンジェラ・バセットがアマンダ・ウォーラー役で参加することが報じられた。4月にはニューオーリンズ大学のサイエンスビルやWDSU6ニューススタジオで撮影が行われた[23][24]。4月半ば、ジョン・テニーがハル・ジョーダンの父親のマーティン・ジョーダンを演じることが明らかになった[25]。5月にはニューオーリンズ・レイクフロント空港で撮影が行われた[26]。6月、マイク・ドイルがハル・ジョーダンの兄のジャック・ジョーダン役に決まったと報じられた[27]。7月、ライアン・レイノルズが撮影中に肩を怪我したことが報じられた[28]

ポストプロダクション[]

ジェフ・ジョーンズは自身のTwitterにて、主要撮影は2010年8月6日に完了し、ポストプロダクションに入っていることを確認した[29]3D映画として公開された[30]

キャッチコピー[]

  1. 彼らの"光"が宇宙の"闇"を照らす!

テンプレート:節stub

マーケティング[]

2010年7月16日、ライアン・レイノルズがグリーンランタンのコスチュームを着た写真が『エンターテインメント・ウィークリー』誌で初公開された[31]。また、同月行われたコミコン・インターナショナルティーザー予告編が上映された[32]。一般向けの予告編第1弾は2010年11月19日公開の『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』に付属された[33]

コンピュータゲーム[]

映画に合わせてコンピュータゲーム作品Green Lantern: Rise of the Manhuntersワーザー・ブラザーズ・インタラクティブより発売される予定である。Xbox 360プレイステーション3Wii用をDouble Helix Gamesが、ニンテンドーDS及びプレイステーション・ポータブル用をGriptonite Gamesが開発する[34]

参考文献[]

  1. 1.0 1.1 テンプレート:Cite web
  2. テンプレート:Cite news
  3. テンプレート:Cite news
  4. テンプレート:Cite news
  5. テンプレート:Cite news
  6. テンプレート:Cite news
  7. テンプレート:Cite news
  8. テンプレート:Cite news
  9. テンプレート:Cite news
  10. テンプレート:Cite news
  11. テンプレート:Cite news
  12. テンプレート:Cite news
  13. テンプレート:Cite news
  14. テンプレート:Cite web
  15. テンプレート:Cite web
  16. テンプレート:Cite web
  17. テンプレート:Cite web
  18. テンプレート:Cite web
  19. テンプレート:Cite web
  20. テンプレート:Cite web
  21. テンプレート:Cite web
  22. テンプレート:Cite web
  23. テンプレート:Cite web
  24. テンプレート:Cite web
  25. テンプレート:Cite web
  26. http://www.comicbookmovie.com/fansites/Poniverse/news/?a=17822
  27. テンプレート:Cite web
  28. テンプレート:Cite web
  29. テンプレート:Cite web
  30. テンプレート:Cite web
  31. テンプレート:Cite web
  32. http://www.comicbookmovie.com/fansites/joshw24/news/?a=20528
  33. テンプレート:Cite web
  34. http://www.comicbookmovie.com/fansites/Poniverse/news/?a=20447

外部リンク[]

  • テンプレート:Official(英語)

テンプレート:マーティン・キャンベル監督作品

テンプレート:Movie-stub

de:Green Lantern (Film) es:Linterna Verde (película) fa:فانوس سبز fi:Green Lantern (elokuva) fr:Green Lantern (film) he:גרין לנטרן (סרט) it:Lanterna Verde (film) pl:Green Lantern pt:Green Lantern (filme) ru:Зелёный Фонарь (фильм) sv:Green Lantern (film) th:กรีน แลนเทิร์น (ภาพยนตร์) uk:Зелений ліхтар (фільм) zh:绿灯侠 (电影)

Advertisement